日本刀
日本刀
日本刀
Arrow
Arrow

正恒の日本刀


備前国(岡山県南東部)は、日本最大の刀剣産地として知られる。中でも平安後期から鎌倉時代にかけて活躍した刀工集団を「古備前派」と称し、正恒は古備前派を代表する刀匠である。

 五振りの国宝を含む現存の作品は、全て太刀。多くは細身、鋒(きっさき)が小さくて反りの高い、平安時代特有の姿をしている。古雅と評されるものが多い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です